お知らせ

    京都の庶民の漬物 渡辺つけもの > お知らせ > 農園だより

農園だよりの記事一覧

ハウスの温度計 夜間の気温と乾燥

 

庶民のつけもの「渡辺つけもの」の渡邊勝志です。

6月18日最低気温13度 きゅうりの生育が遅れております。

関西はまだ梅雨入りはしていません。

今年は降雨量が少なく野菜たちの大きさが心配になってきます。

無事に成長してほしいものです。

胡瓜の成長記録

庶民のつけもの「渡辺つけもの」の渡邊勝志です。

6月10日 最低気温20度。

きゅりの成長の早いものはネットの上まで来ました。

これからどんどん成長していってほしいです。

 

 

ハウスの気温 夜間の低温と乾燥

庶民のつけもの「渡辺つけもの」の渡邊勝志です。

6月9日最低気温15度。

関西の梅雨入りはまだ遠く雨が全く降りません。

この時期はもうそろそろ夏野菜の収穫時期ですが降雨量が少なく心配です。

胡瓜の収穫

庶民のつけもの 「渡辺つけもの」の渡邊勝志です。

6月6日 最低気温21度。

きゅうりの収穫が始まりました。

この日は天気が曇りだったので収穫作業が進みました。

ただ今年は夜間の温度が低く、生育が遅れているので店頭に出せる量は少しづつになるかもしれません。

これから、きゅうりのぬか漬けを作り始めます。

5月27日 胡瓜

庶民のつけもの「渡辺つけもの」の渡邊勝志です。

5月12日に定植した胡瓜です。

少し大きくなりました。

これから6月にかけてどんどん成長を進めて行きます。

6月中旬頃から店頭に並べられると思います。